2013年 07月 19日 ( 1 )

骨粗鬆症の予防

NHKテレビ「団塊スタイル」で、骨粗しょう症の予防にカルシウムを摂れる料理を紹介していました。

【じゃことひじきのふりかけ】

材料
  ちりめんじゃこ50g
  小松菜 3株
  セロリ(葉の部分) 50g
  芽ヒジキ(乾) 20g
  削り節
  白すりごま
  オリーブ油

 調味料
  酒 大さじ1
  めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
  みりん 大さじ1
  こしょう 少々
  一味とうがらし 少々

作り方
  ①芽ヒジキはさっと洗い、水に浸して電子レンジで1分半ほど温めるともどしやすい。
  ②そのまま2~3分ほどおいて固めに戻し水気を切ります。
  ③小松菜、セロリはそれぞれ粗みじん切り。
  ④オリーブオイルで③をしんなりするまでいため、じゃことヒジキを加えて全体がよく混ざったら
    調味料を加えて、水気が飛ぶまで炒めます。
  ⑤火を止めて、削り節と白すりごまを加えます。

   密閉容器に入れれば、4~5日、冷蔵庫で保存できます

骨量を増やすのにいい 多く含まれている食品
 
 カルシウム
   乳製品 干物 豆腐 小松菜
 ビタミンD
   鮭 マグロの赤身 サバ きくらげ
  ビタミンK
   納豆 ニラ 小松菜 わかめ 


何かのテレビ番組で骨粗鬆症の話をしていました。
骨粗鬆症にならないように、「カルシウム貯金をしましょう」と。

それには

◎米1合にスキムミルク大さじ一杯を入れて炊く

◎ビタミンDを摂取するため
    日光に15分あたる。
         (手の甲だけでもいい)

◎スクワットをする
    机や椅子を利用すると手軽。


 
[PR]

by kimagurechieko | 2013-07-19 12:38 | 健康料理