2013年 01月 09日 ( 1 )

インフルエンザ対策

インフルエンザ対策のテレビ番組で覚えやすいABCDというのをやっていました。

A cup of tea
インフルエンザウイルスにはカテキンが効果的と言いますよね~。
カテキンの多い緑茶やウーロン茶、紅茶を飲むことがいいそうです。
Brushing
朝の歯磨きで夜に繁殖したウィルスを洗い流すのがいいそう。
口の中が汚れて細菌が繁殖すると、インフルエンザウイルスにとって格好の環境となるので
毎日の歯磨きをしっかりおこなうことで、インフルエンザの発症も抑えられるとされています。
ただし、起きてからすぐということで、食後の歯磨きはインフルエンザ対策では効果ないらしい。
Cocoa
ポリフェノールなどによる抗インフルエンザウィルス効果が認められているそうです。
コーヒーではダメだそう。
ビタミンD
免疫細胞を活性化する働きが認められているそうです。
ビタミンDには代表的な食べ物として干ししいたけやきくらげ、いくらなどがあります。
お日様に当たるのもいいのかな?
*緑茶やウーロン茶、紅茶、ココアなどを飲み、陽の光を浴び、歯磨きをするd(^-^)
[PR]

by kimagurechieko | 2013-01-09 22:28 | 健康