高野豆腐とタケノコ

高野豆腐とタケノコです。
片栗粉をまぶして揚げた高野豆腐を、作っておいたたれで軽く煮ました。
ついでに、筍も入れて。
とろっとしておいしかったです~。
木の芽は庭から調達~。

たれの分量
水 200cc●しょうゆ大さじ1 ●みりん大さじ1●砂糖大さじ1●だしの素小さじ1/2
揚げ油適量 青ねぎ・大葉など(お好みで)

R0035196


高野豆腐には、
脂質の代謝を促進する大豆サポニンや、老化を予防するビタミンE、骨粗鬆症(骨がすかすかになる病気)を防ぐイソフラボン、そのほかにもカルシウム、マグネシウム、ビタミンK、鉄、亜鉛、食物繊維など、アミノ酸意外の栄養素も豊富です。たんぱく質は、血中のコレステロールを抑制する作用が強く、消化吸収にもすぐれています。
 また、こうや豆腐には良質の脂質も豊富です。こうや豆腐100g中には約33gの脂質が含まれており、実はサーロインとそれほど変わりません。しかし、こうや豆腐に含まれる脂質は8割が不飽和性脂肪酸で、中性脂肪(体内で最もありふれたタイプの脂肪)やコレステロールをへらす働きにすぐれています
 されに、こうや豆腐には、同じくコレステロール値を下げるレシチンも豊富です。
こうや豆腐を積極的に摂取すれば、
ダイエットに役立つだけでなく、生活習慣病の予防も期待できます。



[PR]

by kimagurechieko | 2015-08-28 14:40 | 健康料理